アパレルは死んだのか IS THE APPAREL INDUSTRY DYING? 東京モード学園ファッションビジネス学科講師たかぎこういち



はじめましてアパレルは神なのか高木幸一 66歳です皆さんご存知のように アパレル産業は今大きくシュリンクしていると言われています でもグローバルに見ますとアジアの人口増 中間層の像を踏まえて大きな成長産業です なのになぜ日本ではアパレル産業は所リングしている その問題の本質そしてその回答等を詰めた一冊です えっとまずですねこの中身をご紹介しますと第一小 こちらは皆さんいま話題の amazon 大きくさっ所に力を入れているアマゾンと ぞバーサスで比べています第2章はギャップの売上を抜いたユニクロ その成功の秘密を開設しております 第3章は米国ファッション業界の今 2018年の英国行2- の解説しております第4章変われない日本企業 ここでは大きな問題の本質を chisa しております続きまして第 墓所パラダイムシフトいわゆる今皆さんがお考えの当たり前常識が今大きく変わってい ます すべての常識ぬ習慣を疑い 新しい価値やそこから生まれるこの言葉通りのパラダイムシフトの前夜というところで まとめました 最終章の第六所ココがアパレルだけではなしに 日本経済自体の問題の本質への回答の示唆を呼びヒントを詰めております はい 以上でこの アパレルは死んだのかの内容を簡単にご説明しました 7月9日出発されます 宜しくお願いいたしますありがとうございました

Leave a Reply

(*) Required, Your email will not be published